117グループCONTEST 「ありがとう」がいっぱい
第11回「こころつないで」フォトコンテスト
第3期 入賞作品
各期 組写真コース
第3期のグランプリ - 3point
「受け継がれるもの」
相内 和也 様
岩手県宮古市
グランプリ作品
グランプリ作品
グランプリ作品
グランプリ作品
 作者のコメント
母から子へ、子から孫へ。
お盆のお供え用のしんこ団子作り。受け継れるのは伝統と笑顔。
 審査員からのコメント
今回は組写真部門に秀作が揃い、どれを選ぶかで悩みましたが、本作の三世代の"それぞれの表情を確かに捉えた点"がグランプリの理由となりました。
親子で料理などを作っている光景は、これまでにもたくさん応募されてきましたが、それらの中でも"見せ方"という点では出色の作品だと思います。
キッチンという空間では、道具や食材など、どうしても様々な色形があふれて、画面が"うるさく"なってしまいがちですが、あっさりモノトーンにしてしまうことで、それをクリアして、自然とその"人と表情"に目が行ってしまうような造りは、明るい外光に逆行気味となる空間描写と相まって、とてもストレートに伝わってくるものがあります。
貞松写真事務所
代表 貞松良治
第3期の準グランプリ - 2point
「小さい秋」
理由 様
三重県四日市
準グランプリ作品
準グランプリ作品
準グランプリ作品
準グランプリ作品
 作者のコメント
松ぼっくりを拾い集めた。
ひみつの場所で、秋を愛でよう。
 審査員からのコメント
一枚目の写真は拾ってきた松ぼっくり。二枚目の写真は、神社に参っている二人。三枚目の写真は、松ぼっくりを手に何とも言えない表情の少女の姿。四枚目の写真は、神社の前で何か話をしている二人の姿。何気ない4枚の写真の画面構成がいいと思います。人の表情と仕草は撮影者の想いと重なることで作品の力強さが感じられます。これら一枚一枚の写真の構成と構図から感じられる姿が「こころつないで」のテーマに合っている素晴らしい組写真です。
クリエイティブプロダクション ウイル
代表 山本正博
「お祝いの日」
nyaoko0222 様
兵庫県西宮市
準グランプリ作品
準グランプリ作品
準グランプリ作品
 作者のコメント
娘7才、七五三のお祝いの日。お姉さんっぽくなった娘のスナップ写真を組みました。
 審査員からのコメント
実に巧みに撮影されたカットばかりでカッコよい作品です。プリントも実に丁寧に仕上げられています。毎回出品されており素晴らしい実力をお持ちの作者ですが今回は今までと少し違った趣の作品になっているのではないでしょうか。自然なふるまいの中で撮影されており細やかなセンスを感じます。枚数も適で増やすものも省くものもなく何の説明も必要としない秀作だと思います。
スタジオクレアーレ
代表 山下太郎
「友との別れ」
藤元 麻未 様
岡山県岡山市
準グランプリ作品
準グランプリ作品
準グランプリ作品
準グランプリ作品
 作者のコメント
保育園の卒園式、お友達とのお別れするのが悲しくて息子はギャン泣きしていました。
それでも心は離れることなく、みんなそれぞれの道へ向かって。
 審査員からのコメント
2枚目の男の子が泣いている写真がとても目を引きました。ともするとブレボケの失敗写真としがちな写りですが、妙に馴染むと思ったら、小さい子どもが読む物語の挿絵はこんな柔らかいタッチの絵も多いですね。そう思うと、横に台詞や文章が浮かんできそうです。
3枚目の桜も満開ではなく、少しだけ咲いてほとんど蕾というのもこれから成長して花を開かせていく子どもたちと重なっているように思います。
幼稚園の卒園式とのことですが、コメントを読まないと卒園式とは分かりません。いかにも卒園式ではない事も良いと思いますが、1枚目のうずくまっている男の子の写真が余分のような別の1枚が欲しいような気がします。
117グループ
代表 山下裕史
第3期の入選 - 1point
「こころに願う」
yukoneko 様
滋賀県蒲生郡
入選作品
入選作品
入選作品
入選作品
 作者のコメント
皆が願うこと、それは「当たり前の毎日」なのかもしれない。
「隧道108」
黒須 俊夫 様
千葉県木更津市
入選作品
入選作品
入選作品
 作者のコメント
先人の手掘り隧道が多く残る千葉県。出口が1や0や8に見える先にはどんな世界があるのだろう。
「ふれあい」
ムーちゃん 様
広島県安芸郡
入選作品
入選作品
入選作品
 作者のコメント
神戸港にて、カモメと遊んでいるおじさん…
 総評
今回は特に組写真部門に心に留まる作品が多く、きっと「何枚かの写真を組にして表現する」という行為に、多くの可能性や楽しさを感じて頂けているのではないかと感じています。
また、単写真・組写真部門それぞれの上位入選作を見れば、単なる"雰囲気"だけを捉えたものでは無く、しっかりと画面に表現された作品ばかりで、大きく引き延ばして見てみたい作品ばかりです。昨今の"インスタ的"な「ボケ味」や「ケレン味」と言うような事に主眼が置かれた(小さな画面用の)作品とは、一線を画していることには心地よささえ感じます。
一方で今回も「Instagram」部門では、他のコンテストと同時応募されているものが多く、しかも"キレイ"ではあるものの、それ以上でもそれ以下でもない、"伝えよう"という気持ちの見えないものが多く、結果的に『こころつないで』というテーマでは、選考する以前にはじいてしまうものが多いのが実態です。
少なくとも、作品のタイトルや、一言でも応募作品についてのコメントを、是非とも書き込んだ上でご応募(=ハッシュタグをつけて)下さい。
貞松写真事務所
代表 貞松良治
各期の入賞作品
第11回 ポイントランキング
2021年7月 現在(五十音順)
ポイント
入賞者様のお名前 
または ニックネーム
17
藤元 麻未 様
14
中本 則昭 様 / nyaoko0222 様 / 相内 和也 様
sana 様 / 角田 恒雄 様 / t.forsyth 様
求磨川 貞喜 様
タロー 様 / ムーちゃん 様
田中 雅之 様 / 角田 侃男 様
藤原 茂夫 様 / 今西 唯夫 様
理由 様
yukoneko 様 / サザンクロス 様
nanki 様 / Lemon grasses 様 / 中道 克巳 様
aym 様 / ヨーちゃん 様 / 山本 幸平 様 / 黒須 俊夫 様 / 坂部 子一 様 / みかん船 様 / 12mm 様 / 鳥居 竹夫 様 / ふぅ 様 / 今田 裕 様 / 三井寺 様 / ROBITA 様 / あっぷる 様 / Maitabu 様 / 高橋 愛果 様 / 廣岡 哲太 様
第11回 都道府県ランキング
2021年7月 現在(五十音順)
第11回フォトコンテスト入賞者様を都道府県ごとに集計しました!
 人数対抗
兵庫県
29
岡山県
13
滋賀県
岩手県
神奈川県
広島県
三重県
京都府
群馬県
長野県
大阪府
和歌山県
東京都
北海道
愛媛県
宮城県
埼玉県
千葉県
 ポイント対抗
兵庫県
50
岡山県
25
岩手県
14
滋賀県
12
神奈川県
10
広島県
長野県
群馬県
京都府
三重県
和歌山県
大阪府
東京都
北海道
宮城県
千葉県
埼玉県
愛媛県
通算ポイントランキング
2021年7月 現在(五十音順)
ポイント
入賞者様のお名前 
または ニックネーム
110
タロー 様
84
sana 様
81
nyaoko0222 様
74
aym 様
67
ムーちゃん 様
52
ミニオンのボス 様
44
ヨーちゃん 様
43
サザンクロス 様
29
田中 雅之 様 / akkoberry 様
28
yukoneko 様
27
なごなつ 様
24
今枝 進 様
23
運命愛情男 様
22
中本 則昭 様
21
ケンツク 様
19
角田 恒雄 様
18
Qさま 様 / ひで 様 / Lemon grasses 様
17
藤元 麻未 様
16
森 和代 様 / 石川 賢一 様
14
笹田 雅代 様 / 相内 和也 様
13
ゆぴんパパ 様 / 大塚 美代子 様 / ちゃーさん 様 / いかいか いるか 様 / 浜口 正雄 様
12
makaho 様
11
カサブランカ 様 / ユリ★ 様 / 山本 幸平 様 / 黒須 俊夫 様
10
竹川 義之 様 / 坂部 子一 様 / nanki 様

フォトコンテストに関する
お問い合わせ

079-289-0117

お問い合わせフォームはこちら

担当:林・山田
(9:00~17:00 土・日・祝日を除く)

117グループ公式サイトはこちら
117グループ
Copyright (C) 117. All rights reserved.