117グループCONTEST 「ありがとう」がいっぱい
第10回「こころつないで」フォトコンテスト
第1期 入賞作品
各期 組写真コース
第1期のグランプリ - 3point
「祝いの日」
タロー 様
長野県千曲市
グランプリ作品
グランプリ作品
グランプリ作品
 作者のコメント
知人の結婚式の様子です。ライトアップされた印象的な場面を切りとってみました。
 審査員からのコメント
3枚の中に、”ギリギリ”と押し込むように、強いイメージを詰め込んだ作品だと感じます。
強い色とコントラストで、祝いの式の中から、ピンポイントに切り取られた真中に、花嫁のグラスが据えられている構成も面白いでしょう。
スピーチをする祝い客の表情は見せながら、新郎新婦の表情は思わせぶりに”チラ見せ”しているだけですが、それでもしっかりと思いが伝わってきます。
これまで婚礼に係わる作品の入選が少ないですが、どうしてもフリーなアングルで撮影し辛かったり、記念写真的な絵面になったりと、テーマには沿っているものの作品にし難い題材だと思います。そこを作者の画力が超えてきたものだと思います。
貞松写真事務所
代表 貞松良治
第1期の準グランプリ - 2point
「はじめまして、従妹ちゃん」
sana 様
神奈川県川崎市
準グランプリ作品
準グランプリ作品
準グランプリ作品
 作者のコメント
1ヶ月違いの従姉に妹が産まれました。はじめて会う従妹に、大はしゃぎの娘です。
 審査員からのコメント
従妹が産まれたのがよっぽど嬉しかったんでしょうね!
駆け寄る様子がとっても可愛らしいですね。扉を開けられなかったのか外から見つめる様子も子供らしく表現できており好感が持てます。ただアングルが全て上からになっており画面に広がりが感じられません。もう少し子供目線のカットがあればもっと落ち着いた作品になったと思います。
スタジオクレアーレ
代表 山下太郎
「8月6日ヒロシマ さだ子の願い」
ムーちゃん 様
広島県安芸郡
準グランプリ作品
準グランプリ作品
準グランプリ作品
準グランプリ作品
 作者のコメント
2019.08.06. 世界から来られた人に原爆の子さだ子さんの願いを知ってもらいたい
 審査員からのコメント
さだ子さんと「原爆の子の像」は世界中に知られるようになりました。さだ子さんの物語をとおして、原爆が投下後何年もたってからも罪のない人々を苦しめ、命をうばっていく残虐な兵器であることを多くの人が知りました。「原爆の子の像」へは世界中から平和な未来への夢を託して千羽鶴が届きます。さだ子さんはお亡くなりになりましたが世界から戦争によって命が奪われる子どもがいなくなることを願ってさだ子さんは鶴を支えて立ち続けているそうです。
一枚目の写真は雨の中、ボランティアで「さだ子さんの願い」の英語紙芝居をPRする男子学生。学生のいい表情を撮らえています。
二枚目の写真は、「原爆の子の像」の前の会場で世界平和を願って千羽鶴を捧げる人々。千羽鶴の多さが皆の平和への思いを伝えています。
三枚目の写真は雨の中、さだ子さんの写真を持つ少女。奥に「原爆の子の像」が見えますので会場の雰囲気がよく分ります。
四枚目の写真は、会場でさだ子さんの思いを語っている女学生たち。声は聞こえませんが彼女たちの表情で伝わってきます。
写真の構成が上手です。一枚一枚の写真の構図と構成で、さだ子さんの願いを伝えてる様子がよく分かります。「こころつないで」のテーマにぴったりの素晴らしい組写真です。
クリエイティブプロダクション ウイル
代表 山本正博
「ふたりの7月7日」
yukoneko 様
滋賀県蒲生郡
準グランプリ作品
準グランプリ作品
準グランプリ作品
準グランプリ作品
 作者のコメント
一生懸命お願い事を考えて、飾りを作って。ふたりの思いがどうか届きますように。
 審査員からのコメント
お姉さんが妹をサポートしながら一緒に願い事を書き、七夕飾りを作る様子。出来上がった七夕飾りを持つ妹の笑顔がとても良いです。4枚目は、窮屈な?浴衣をダーっと脱ごうとするシーンでしょうか。序から3枚は穏やかに時間が流れ、最後の一枚に破を持ってくる構成で成り立たせているのも巧妙で、解いた帯をふりまわして終わったー!という妹の子どもらしさと姉妹で楽しい時間を過ごした事を凝縮したおさえの一枚になっています。
117グループ
代表 山下裕史
第1期の入選 - 1point
「カメラガールズ」
aym 様
埼玉県上尾市
入選作品
入選作品
入選作品
 作者のコメント
父の影響か。みな写真を撮りたがる娘達です。
「波々伯部神社 おやまの祭」
ヨーちゃん 様
兵庫県たつの市
入選作品
入選作品
入選作品
入選作品
 作者のコメント
ほおかべ神社とよみます 丹波篠山の市街地からかなり離れていて素朴な夏まつりです
「先祖のお迎え」
佐々木 順哉 様
埼玉県白岡市
入選作品
入選作品
入選作品
入選作品
 作者のコメント
お盆のお迎えの様子を撮影しました。
 総評
今回は初回となった学生部門について。今回はグランプリ作のみで、入選には該当作無しとなっていますが、これは非常に残念ながら、入選に至る作品の応募が無かったためです。
逆に言うと、いまはとてもチャンスかと思いますので、夏休み明けの学生さん達には、ふるってご応募頂きますよう、期待しています。
全体としても、年間ポイントは一旦リセットされていますので、是非とも新たな作品のご応募をお待ちしています。
貞松写真事務所
代表 貞松良治
各期の入賞作品
第10回 ポイントランキング
2020年7月 現在(五十音順)
ポイント
入賞者様のお名前 
または ニックネーム
17
sana 様
16
タロー 様
15
aym 様
11
田中 雅之 様
10
角田 恒雄 様 / nyaoko0222 様
ムーちゃん 様
サザンクロス 様 / 笹田 雅代 様
yukoneko 様 / 中本 則昭 様
みかん船 様 / Lemon grasses 様 / 成松 和司様 / 仙石 一夫 様
坂部 子一 様 / 吉野 宏映 様 / 12mm 様 / 藤原 茂夫 様 / 理由 様
ヨーちゃん 様 / 黒須 俊夫 様 / makaho 様 / 佐々木 順哉 様 / 笹田 温 様 / おいしいなりんご 様
石川 賢一 様 / 達下 才子 様 / いるか雲 様 / 片山 貴文 様 / 鳥居 竹夫 様 / 明野 敏行 様 / 井田 金久 様 / 道信 タケオ 様 / みゆ 様
第10回 都道府県ランキング
第10回フォトコンテスト入賞者様を都道府県ごとに集計しました!
 人数対抗
兵庫県
27
埼玉県
13
長野県
10
愛媛県
神奈川県
滋賀県
広島県
京都府
和歌山県
北海道
千葉県
群馬県
三重県
宮城県
高知県
静岡県
三重県
岩手県
 ポイント対抗
兵庫県
36
埼玉県
20
長野県
17
神奈川県
17
滋賀県
16
愛媛県
14
京都府
11
広島県
10
和歌山県
北海道
三重県
宮城県
群馬県
千葉県
静岡県
高知県
岩手県
東京都
通算ポイントランキング
2020年7月 現在(五十音順)
ポイント
入賞者様のお名前 
または ニックネーム
103
タロー 様
75
sana 様
73
aym 様
67
nyaoko0222 様
60
ムーちゃん 様
52
ミニオンのボス 様
43
ヨーちゃん 様
40
サザンクロス 様
29
akkoberry 様
27
なごなつ 様
25
yukoneko 様
24
今枝 進 様
23
運命愛情男 様 / 田中 雅之 様
21
ケンツク 様
18
Qさま 様 / ひで 様
16
森 和代 様 / 石川 賢一 様 / Lemon grasses 様
14
笹田 雅代 様
13
ゆぴんパパ 様 / 大塚 美代子 様 / ちゃーさん 様 / いかいか いるか 様 / 浜口 正雄 様
12
makaho 様
11
カサブランカ 様 / ユリ★ 様
10
竹川 義之 様 / 山本 幸平 様 / 黒須 俊夫 様 / 角田 垣雄 様

フォトコンテストに関する
お問い合わせ

079-289-0117
担当:林・山田
(9:00~17:00 土・日・祝日を除く)

117グループ公式サイトはこちら
117グループ
Copyright (C) 117. All rights reserved.