117グループCONTEST 「ありがとう」がいっぱい
第14回「こころつないで」フォトコンテスト
第2期 入賞作品
各期 単写真コース
第2期のグランプリ - 3point
「ひととき」
浜口 正雄 様
三重県志摩市
 作者のコメント
旦那の方はサーフィンをしている海を飽きることなく見つめ、奥さんの方は一時間以上もスマホに夢中の様子でした。
夫婦にとって、とても素晴らしくゆったりとした時の流れの中に身をゆだねていられる至福の時だったのでしょう…
 審査員からのコメント
飽きることなく海を見つめる夫。飽きることなくひたすらにスマホを見る妻。言葉の必要ない関係なのか、敢えての背中合わせなのかは判りませんが、爽やかな日差しのもと、その人間関係が小気味よく描かれているのではないでしょうか。
何よりまずは、海辺のよく晴れたお昼間の、二人の空間が、まことに心地のいい作品です。
もちろん演出されたものであるかもしれませんが、それも含めて創作の範囲内かと考えます。(もしそれが第三者の手によるものでしたら、それは排除されるべきものかとも思います。)
貞松写真事務所
代表 貞松良治
第2期の準グランプリ - 2point
「踊る風」
理由 様
三重県四日市市
準グランプリ作品
 作者のコメント
海岸に近い道路にて。強風でさえ、楽しい。
 審査員からのコメント
『踊る風』の作品名通りのショットです。強風にも負けず子どもたちの素晴らしい笑顔を捉えています。後ろのボケ感が二人をより良く見せています。進行方向を空けた構図がいいです。モノクロにしたことで髪の動きが際立っていて綺麗です。露出もいいですね。被写体と撮影者の心が通う姿は「こころつないで」のテーマに合っています。撮影には邪魔な強風を逆に取り入れた素晴らしい作品です。
クリエイティブプロダクション ウイル
代表 山本正博
「夏・終わる」
ROBITA 様
三重県津市
準グランプリ作品
 作者のコメント
夏の大会の決勝戦 二塁ベース上のランナーは立ち上れず仲間にささえられベンチへと
 審査員からのコメント
高校野球決勝戦のラストを実に巧みに表現した秀作だと思います。
我々日本人は勝者ではなく敗者の姿に感動を覚えるところがあります、まさにその一瞬を見事に切り取りました。背景にはおそらく勝者の応援団と思われる姿がありそれ以外何も入れていないところが素晴らしいと思います。セカンドベースに突っ伏した敗者の一人だけをクローズアップしたことでより一層敗者の虚しさ湧いてくる作品に仕上がっています。この構図は一瞬のチャンスと作者の眼力がなければ生まれなかったものです。高校野球を題材にした作品は多く応募がありますが今までにない作風であり非常に好感のもてる1枚です。
スタジオクレアーレ
代表 山下太郎
「ガンバレ」
藤原 茂夫 様
兵庫県高砂市
準グランプリ作品
 作者のコメント
女の子が主役の祭りです。8月に行なわれすごく大変な祭りです。
 審査員からのコメント
何の祭りかは分かりませんが、応援する側される側を最小構成で組み立てた1枚です。
背景も黒い色で整理され、応援する人の右手の位置をはじめ、手前の少女が合成かと思うくらいにはまった位置関係とボケ具合です。
この応援が一方通行なのか、応援を受け止める側の少女が無表情に見えるのは、そういう祭りの巡行だからでしょうか?着物の赤も差し色で効いてますね。
117グループ
代表 山下裕史
第2期の入選 - 1point
「ヒロシマ平和のともしび」
ムーちゃん 様
広島県安芸郡
入選作品
 作者のコメント
ヒロシマ平和の灯の集いより、世界平和を願う。
「時代絵巻」
村上 雅巳 様
静岡県静岡市
入選作品
 作者のコメント
髷をゆった娘さん達が、うちわを使った踊りが終ったので帯と、ゆかたの間に、うちわを、はさむ所を撮りました。
「久しぶりの渡御」
Lemon grasses 様
北海道札幌市
入選作品
 作者のコメント
コロナ禍等で、数年間行われていなかった軟石神輿復活の日。何とも言えないいい雰囲気。
「気をつけて!」
角田 恒雄 様
滋賀県彦根市
入選作品
 作者のコメント
一段一段、親子で慎重に石段を登っていきました。
「気をつけて!」はお子さんがお父さんにかけていた声です(笑)
「キボウノヒカリ」
sana 様
神奈川県川崎市
入選作品
 作者のコメント
キミたちの未来が明るいものであるように
「輝く神輿」
南部鼻曲がり 様
岩手県宮古市
入選作品
 作者のコメント
朝から神輿を担いで最後の階段を上る時ストロボとズーミングしました
 総評
おかげさまで回を重ねて来られて、しかも同じテーマで続いてきたということで、コンテストの常連ともいうべき方々でも、かなり作品作りに苦労されているのはないかと思います。それでもなおたくさんのご応募を頂いているのは、これは即ち日々それ以上に創作活動をされているということで、そのような作者の皆様には本当に頭が下がります。
しかもテーマが一定の中で、多様な方向からそれを表現してやろうという、新たなる思いを持って創作されている事に、尊敬の念を禁じ得ません。特に近頃の組写真コースにおいては、さまざまな表現方法を駆使して、テーマを表現してやろうという意欲的な作品も多く、たとえグランプリとなっていないとしても、その想いは見るものにきっと感銘を与えていると信じます。
貞松写真事務所
代表 貞松良治
各期の入賞作品
第14回 ポイントランキング
2024年1月 現在(順不同)
ポイント
入賞者様のお名前 
または ニックネーム
11
求磨川 貞喜 様
角田 恒雄 様
ROBITA 様 / 南部鼻曲がり 様
sana 様 / aym 様 / 浜口 正雄 様 / 藤原 茂夫 様 / 今西 唯夫 様
サザンクロス 様 / Lemon grasses 様 / 坂部 子一 様
タロー 様 / ムーちゃん 様 / 田中 雅之 様 / 中本 則昭 様 / 藤元 麻未 様 / 理由 様
村上 雅巳 様 / 鳥居 竹夫 様 / 角田 侃男 様 / taketori 様 / いしざき ゆい 様 / 渡邊 俊幸 様
第14回 都道府県ランキング
2024年1月 現在
第14回フォトコンテスト入賞者様を都道府県ごとに集計しました!
 人数対抗
岡山県
兵庫県
三重県
滋賀県
大阪府
岩手県
埼玉県
北海道
京都府
群馬県
広島県
神奈川県
静岡県
長野県
 ポイント対抗
岡山県
13
三重県
13
兵庫県
11
滋賀県
岩手県
大阪府
群馬県
埼玉県
神奈川県
北海道
京都府
広島県
長野県
静岡県
通算ポイントランキング
2024年1月 現在(順不同)
ポイント
入賞者様のお名前 
または ニックネーム
131
タロー 様
102
aym 様
98
sana 様
93
ムーちゃん 様
83
nyaoko0222 様
80
ROBITA 様
57
角田 恒雄 様
52
サザンクロス 様
49
ヨーちゃん 様
43
藤元 麻未 様
37
中本 則昭 様
32
田中 雅之 様 / 求磨川 貞喜 様
31
yukoneko 様
30
相内 和也 様
29
akkoberry 様
27
なごなつ 様 / 今西 唯夫 様
25
石川 賢一 様
24
今枝 進 様 / Lemon grasses 様
23
運命愛情男 様 / 坂部 子一 様
21
ケンツク 様
20
浜口 正雄 様
18
Qさま 様 / ひで 様
17
藤原 茂夫 様
16
森 和代 様 / 笹田 雅代 様
15
理由 様
13
ちゃーさん 様 / ゆぴんパパ 様 / 大塚 美代子 様 / いかいか いるか 様 / 南部鼻曲がり 様
12
黒須 俊夫 様 / makaho 様 / 仙石 一夫 様
11
カサブランカ 様 / 山本 幸平 様 / ユリ★ 様
10
竹川 義之 様 / nanki 様 / 村上 雅己 様 / 井田 金久 様
第14回「こころつないで」フォトコンテスト

フォトコンテストに関する
お問い合わせ

079-289-0117

お問い合わせフォームはこちら

担当:山田
(9:00~17:00 土・日・祝日を除く)

117グループ公式サイトはこちら
117グループ
Copyright (C) 117. All rights reserved.