117グループCONTEST 「ありがとう」がいっぱい
第9回「こころつないで」フォトコンテスト
第6期 入賞作品
各期 組写真コース
第6期のグランプリ - 3point
「夢いっぱい」
aym 様
埼玉県上尾市
グランプリ作品
グランプリ作品
グランプリ作品
グランプリ作品
 作者のコメント
小学生になった娘。夢いっぱいです。
 審査員からのコメント
今回の組写真部門では選考に迷いもありましたが、本作をグランプリとした理由は、何よりもテーマが明確に且つ、ストレートに伝わってくることでした。
組み方も秀逸で、やはり毎度書いているように、組写真を” 過不足無く”組むことは、見るものに表現された内容に対して、迷いを感じさせません。
最後の写真はそれだけでもなんとも楽しそうな足取りを見事に描いていますが、その前に誰もいない教室の”透明感ある光景”を置くあたり、組写真として見事だと思います。
また私見ながら、当時『女の子は赤で男の子は黒』なんて言う時代に育った身としては、時代の流れも感じさせてくれました。
貞松写真事務所
代表 貞松良治
第6期の準グランプリ - 2point
「うららかな日」
yukoneko 様
滋賀県蒲生郡
準グランプリ作品
準グランプリ作品
準グランプリ作品
準グランプリ作品
 作者のコメント
桜と娘たちを見つめているだけで、そこにある何でもない幸せに感謝した。
 審査員からのコメント
女性らしい視点で非常にきれいに仕上げてあります。色彩も豊かで動きもあり春の訪れを喜ぶ姿が見事に表現されています。表情をあまり入れなかったのも全体に目が行くようになり効果的だったと思います。ただ髪の毛を留めるカットで動きが急に止まるので配列など一工夫欲しかったように思います。
スタジオクレアーレ
代表 山下太郎
「かくれんぼ」
sana 様
神奈川県川崎市
準グランプリ作品
準グランプリ作品
準グランプリ作品
 作者のコメント
従姉妹同士、実家のカーテンでかくれんぼ
 審査員からのコメント
ちょっとおしゃまな姉妹の何気ない瞬間をタイミングよくとらえたストレートなスナップショットです。いわゆる子どもらしく新鮮だというイメージが伝わってきます。笑顔より2人の仲の良さがわかり、けがれのない瞳が印象的で表現があどけなく手のしぐさがかわいらしく全体的にふわっとした雰囲気で心温まる感じがします。明るいレンズのため描写が穏やかで白く飛んだ窓辺の光がまぶしく美しいボケを表現した背景も適切な組写真になっています。
写真のタブチ
代表 田渕一博
「成長を願って」
nyaoko0222 様
兵庫県西宮市
準グランプリ作品
準グランプリ作品
準グランプリ作品
準グランプリ作品
 作者のコメント
泣きずもう大会にて、訳がわからなくてぽかんとしている赤ちゃんを中心に4枚組んでみました。
 審査員からのコメント
一枚目の写真で泣き相撲大会の様子がよく分ります。二枚目の写真は、訳も分からず座っている赤ちゃんの表情がいいですね。三枚目の写真で、神社でこの行事が行われている雰囲気が伝わってきます。四枚目の写真は、赤ちゃんを見守って写真を撮っているのはおじいちゃん、おばあちゃんかな。ビデオを撮っているのはお父さんかな。お父さんの横にいるのはお姉ちゃんかな。家族で応援している様子が伝わってきます。写真の組合せが上手です。特に、二枚目の写真が全てを語っています。露出も上手く出しています。
これら一枚一枚の写真構図と構成で泣き相撲大会の様子がよく分かります。それぞれの写真の人物の姿が「こころつないで」のテーマに合っている素晴らしい組写真です。
クリエイティブプロダクション ウイル
代表 山本正博
第6期の入選 - 1point
「風の砂丘」
ヨーちゃん 様
兵庫県たつの市
入選作品
入選作品
入選作品
入選作品
 作者のコメント
①春先、この時期 北から南に向いて猛烈な風が吹くことがあります。観光客にとってはめいわくですが、私たちカメラマンにとってはチャンスです。
②風に向かう少年ですが、かなりの前傾です 砂が足元を舞っているところをねらった。
③子供にとってはめいわくですね。バックの日本海、かなり荒れています。ズボンの裾が風の強さを表しています。
④風に耐えている家族です。女の子が足をおさえているのは砂が当たっていたいのです。
「神様が楽しむ」
山尾 一郎 様
島根県松江市
入選作品
入選作品
入選作品
入選作品
 作者のコメント
日本三大船神事「ホーランエンヤ」中日祭を撮影、船上で櫂伝馬踊りを奉納します。
「鎮守の祭」
渡邊 俊行 様
兵庫県たつの市
入選作品
入選作品
 作者のコメント
朝来市和田山の朝光寺のざんざか踊り、寺の近くの神社境内で踊られる。
 総評
前回とは真逆になりますが、今回は単写真部門では多くのご応募があったにもかかわらず、上位の入選作のほかに、目立った訴えかけるものは少なかったのが残念でした。
組写真部門では、今回も"常連組"が実力を見せつけた反面、新規の方の応募作は少なく、審査する側としては少し寂しい状況でした。
一年を通して両部門とも、若い方や学生さんの応募を期待して、広報活動などして頂きましたが、残念ながら継続的に応募されることはありませんでした。
若い世代の方にとっては、簡単に撮れてしまう写真に対して真剣に撮り組むことも、作品を『プリントして見せる』ということも、マスなメディア外では考えられないのかもしれません。
次回からは10年目を記念して『学生部門』を新たに立ち上げますので、若い感性も取り込んだ新たな一年となることを期待しています。
貞松写真事務所
代表 貞松良治
各期の入賞作品
第9回 ポイントランキング
2019年7月 現在(五十音順)
ポイント
入賞者様のお名前 
または ニックネーム
22
aym 様
16
タロー 様 
14
ヨーちゃん 様
13
sana 様
12
nyaoko0222 様 / yukoneko 様
ムーちゃん 様 / なごなつ 様
浜口 正雄 様 / 田中 雅之 様 / makaho 様 / 吉野 宏映 様
田中 延子 様 / シイチャン 様
HARU 様 / 黒須 俊夫 様 / 日高 猛 様
サザンクロス 様 / 規風 様 / 石川 賢一 様 / 中本 則昭 様
運命愛情男 様 / Lemon grasses 様 / ゆうこりん 様 / meme 様 / 池田 篤紀 様 / アールグレイ 様 / 森田 眞由美 様 / みかん船 様 / 吉田 亜佐子 様 / 12mm 様 / 明野 敏行 様 / 仙石 一夫 様 / 達下 才子 様 / 花月 様 / イケチャン 様 / 大倉 正嗣 様 / 山尾 一郎 様 / 渡邊 俊行 様
第9回 都道府県ランキング
第9回フォトコンテスト入賞者様を都道府県ごとに集計しました!
 人数対抗
兵庫県
22
埼玉県
15
神奈川県
11
滋賀県
和歌山県
長野県
広島県
岡山県
群馬県
京都府
三重県
千葉県
香川県
島根県
宮城県
奈良県
岩手県
北海道
高知県
東京都
徳島県
 ポイント対抗
兵庫県
36
埼玉県
30
神奈川県
16
長野県
16
滋賀県
16
岡山県
広島県
和歌山県
京都府
三重県
群馬県
千葉県
香川県
高知県
島根県
宮城県
奈良県
北海道
岩手県
東京都
徳島県
通算ポイントランキング
2019年7月 現在(五十音順)
ポイント
入賞者様のお名前 
または ニックネーム
87
タロー 様
58
sana 様 / aym 様
57
nyaoko0222 様
52
ミニオンのボス 様
51
ムーちゃん 様
41
ヨーちゃん 様
32
サザンクロス 様
29
akkoberry 様
27
なごなつ 様
24
今枝 進 様
23
運命愛情男 様
21
ケンツク 様
19
yukoneko 様
18
Qさま 様 / ひで 様
16
森 和代 様
15
石川 賢一 様
13
いかいか いるか 様 / 大塚 美代子 様 / ちゃーさん 様 / ゆぴんパパ 様 / 浜口 正雄 様
12
Lemon grasses 様 / 田中 雅之 様
11
カサブランカ 様 / ユリ★ 様
10
竹川 義之 様 / 山本 幸平 様 / makaho 様

フォトコンテストに関する
お問い合わせ

079-289-0117
担当:林・山本
(9:00~17:00 土・日・祝日を除く)

117グループ公式サイトはこちら
117グループ
Copyright (C) 117. All rights reserved.