117グループCONTEST 「ありがとう」がいっぱい
第9回「こころつないで」フォトコンテスト
第1期 入賞作品
各期 単写真コース
第1期のグランプリ - 3point
「夏祭りの夜」
sana 様
神奈川県川崎市
 作者のコメント
兄弟仲良く楽しんだ夏祭りの夜。
 審査員からのコメント
正直なところ、この作品をグランプリにするには、ひとつ気がかりがあり、審査員一同迷いました。
と言うのも、この作品の肝である二人の表情を、WEB上ではなかなか見ることが出来ないのでは無いかと思うからです。
逆にシャドーの“ギリギリのトーン”の中でも、なんとも言えない表情が捉えられていて、夏祭りの夜の”楽しくも切ない感じ”が、非常にうまく表現されています。
二人の見合う表情と、ちょっとだけつないだ手に、男兄弟の関係性や夏の夜の空気感まで感じさせられる気がします。
同じ作者で明るい夕暮れの作品もあり、最後までどちらにするか悩んだ経緯もあり、印象深い作品となりました。
貞松写真事務所
代表 貞松良治
第1期の準グランプリ - 2point
「夏の思い出」
ヨーちゃん 様
兵庫県たつの市
準グランプリ作品
 作者のコメント
夏休みの一日を天気のいい砂丘で姉弟でおもいきりあそんで夏の思い出を作ったでしょう。
 審査員からのコメント
白飛びもなくうまく全体をまとめておられます。8月にもかかわらず人影も少なく油絵のような表現になっています。
ご両親でしょうか、お二人をコーナーに小さく配置されたのも絶妙ですね。4名が同じ位置で遊んでいる写真になるとありきたりな作品になっていたと思います。
また砂の流れ(うねり)も作品に変化をもたらしており良い効果を生んだと思います。
さわやかな作品で好感が持てる秀作です。
スタジオクレアーレ
代表 山下太郎
「ひいばあちゃんの教え」
aym 様
埼玉県上尾市
準グランプリ作品
 作者のコメント
一緒に手洗いをする二人。ひいばあちゃんのうれしそうな笑顔が印象的でした。
 審査員からのコメント
ひいばあちゃんと一緒に手洗いをする二人です。
逆光ではあるが鏡に写る笑顔から深い愛情を感じとることができる。
どこでも見かける風景かもしれないが人びとの日々の暮らしの温かさとほほ笑ましさをしみじみと感じさせる作品です。
写真のタブチ
代表 田渕一博
「カメラ女子四歳」
サザンクロス 様
兵庫県加古川市
準グランプリ作品
 作者のコメント
撮られるより撮る方が大好きな4歳の女の子、おばあちゃんのカメラを首にかけて、撮ったあとはすぐさまチェック!
 審査員からのコメント
毎年8月8日に兵庫県加西市の羅漢寺で開催される五百羅漢千灯絵でのワンカットですね。
私も何回か撮影に行ったことがありますが約450体の石仏の前にろうそくの火を灯しているのは幽玄な世界です。
写真のお子さんも千灯絵に来て多くのカメラマンが撮影しているのを見て自分も撮影したくなったのですね。
写真の一眼レフカメラからおばあちゃんも写真が趣味でよくお孫さんを撮っているんだと思います。
その影響でお孫さんも写真を撮るのが好きになったんですね。お子さんの真剣な表情がいいです。
撮られた画像は見えませんが上手く撮れてる様子が窺えます。
背景の石仏、浴衣姿、カメラを持っている構図全ていいです。露出もよく、ピントもしっかり眼にあっている。
この写真には写っていない被写体をレンズを通してお子さんの表情から想像できます。
「こころつないで」のテーマに合っています。五百羅漢千灯絵の雰囲気を表現した素晴らしい作品です。
クリエイティブプロダクション ウイル
代表 山本正博
第1期の入選 - 1point
「湖畔」
タロー 様
長野県千曲市
入選作品
 作者のコメント
夏の青木湖畔に集う人々を写しました。
「おやくそく」
なごなつ 様
岡山県高梁市
入選作品
 作者のコメント
ついついやっちゃう このポーズ。 顔まで福々しくなっております。
「次は笑顔でグータッチ」
ゆうこりん 様
和歌山県有田郡
入選作品
 作者のコメント
もう少しの所でアウトになってしまい くやし涙の子に向かい かんとくがグータッチ
「とうちゃん、すごい!!」
makaho 様
和歌山県東牟婁郡
入選作品
 作者のコメント
本州最南端望楼の芝でとうちゃんがジャンプしました、「とうちゃん。すごい!!」と大喜びの子供たちです。
「どろんこ」
ムーちゃん 様
広島県安芸郡
入選作品
 作者のコメント
どろんこバレー後、ひととき
「百万遍」
シイチャン 様
群馬県北群馬郡
入選作品
 作者のコメント
私の住んでいる榛東村新井で毎年8月1日に行われる百万遍で皆で数珠を廻して悪霊をはらいその後数珠を外に投げます。
「ひとつになる」
黒須 俊夫 様
千葉県木更津市
入選作品
 作者のコメント
稚児行列の合間のひと時、花で戯れるお稚児さんとお母さんがひとつになる。
 総評
今回は夏休み期間だったからか、高校生の方からの応募も目立ちましたが、入選に至るものはありませんでした。
私も高校生の頃には作品づくりに没頭し、放課後は暗室に籠もる日々だったこともあって、若さ溢れる作品には期待していますが、少し残念です。
実は今回に限らず、高校生の皆さんから応募された作品のほとんどが、写真部の撮影会などでスナップされたような作品でした。
しかもそれら写真からは「軽いスナップ」以上のイメージが伝わらないものばかりで、「何か伝えたいもの」があるようには到底思えません。
敢えて言うなら「友達の繋がり」なのかもしれませんが、他の作品に見るスポーツや祭りに必死になっている人々や、親子兄弟などの関係性に比べて、それは軽くて緩そうで、見るものの心を動かすには至っていません。
経験からしてもあの年代ならば、もっと何か「言いたいこと」「伝えたいこと」を表現するため、一からイメージを画面内に作り上げようと思っていたように思います。
当コンテストのテーマと、自身の「言いたいこと」「伝えたいこと」とは重ならないかもしれませんが、このテーマの範囲内にあっても、訴えたいイメージはあると思うのですが…。
仲良く遊ぶ写真趣味も良いですが、コンテストに応募するような作品づくりは、もっと一人一人、個人的な“思い”から出来てくるものだと思います。
貞松写真事務所
代表 貞松良治
各期の入賞作品
第9回 ポイントランキング
2019年7月 現在(五十音順)
ポイント
入賞者様のお名前 
または ニックネーム
22
aym 様
16
タロー 様 
14
ヨーちゃん 様
13
sana 様
12
nyaoko0222 様 / yukoneko 様
ムーちゃん 様 / なごなつ 様
浜口 正雄 様 / 田中 雅之 様 / makaho 様 / 吉野 宏映 様
田中 延子 様 / シイチャン 様
HARU 様 / 黒須 俊夫 様 / 日高 猛 様
サザンクロス 様 / 規風 様 / 石川 賢一 様 / 中本 則昭 様
運命愛情男 様 / Lemon grasses 様 / ゆうこりん 様 / meme 様 / 池田 篤紀 様 / アールグレイ 様 / 森田 眞由美 様 / みかん船 様 / 吉田 亜佐子 様 / 12mm 様 / 明野 敏行 様 / 仙石 一夫 様 / 達下 才子 様 / 花月 様 / イケチャン 様 / 大倉 正嗣 様 / 山尾 一郎 様 / 渡邊 俊行 様
第9回 都道府県ランキング
第9回フォトコンテスト入賞者様を都道府県ごとに集計しました!
 人数対抗
兵庫県
22
埼玉県
15
神奈川県
11
滋賀県
和歌山県
長野県
広島県
岡山県
群馬県
京都府
三重県
千葉県
香川県
島根県
宮城県
奈良県
岩手県
北海道
高知県
東京都
徳島県
 ポイント対抗
兵庫県
36
埼玉県
30
神奈川県
16
長野県
16
滋賀県
16
岡山県
広島県
和歌山県
京都府
三重県
群馬県
千葉県
香川県
高知県
島根県
宮城県
奈良県
北海道
岩手県
東京都
徳島県
通算ポイントランキング
2019年7月 現在(五十音順)
ポイント
入賞者様のお名前 
または ニックネーム
87
タロー 様
58
sana 様 / aym 様
57
nyaoko0222 様
52
ミニオンのボス 様
51
ムーちゃん 様
41
ヨーちゃん 様
32
サザンクロス 様
29
akkoberry 様
27
なごなつ 様
24
今枝 進 様
23
運命愛情男 様
21
ケンツク 様
19
yukoneko 様
18
Qさま 様 / ひで 様
16
森 和代 様
15
石川 賢一 様
13
いかいか いるか 様 / 大塚 美代子 様 / ちゃーさん 様 / ゆぴんパパ 様 / 浜口 正雄 様
12
Lemon grasses 様 / 田中 雅之 様
11
カサブランカ 様 / ユリ★ 様
10
竹川 義之 様 / 山本 幸平 様 / makaho 様

フォトコンテストに関する
お問い合わせ

079-289-0117
担当:林・山本
(9:00~17:00 土・日・祝日を除く)

117グループ公式サイトはこちら
117グループ
Copyright (C) 117. All rights reserved.