117グループCONTEST 「ありがとう」がいっぱい
第9回「こころつないで」フォトコンテスト
第6期 入賞作品
各期 単写真コース
第6期のグランプリ - 3point
「愛馬」
日高 猛 様
埼玉県坂戸市
 作者のコメント
練習から帰ってきた馬を冷たい水で冷やすようにいとおしく洗っていました。
 審査員からのコメント
久々の動物と人との繋がりを捉えた作品がグランプリです。
とにかくフレーミングが的確で、意図されたのかどうかは判りませんが、シャッタースピードもちょうど、水の勢いをよく見せてくれています。
一生懸命に愛馬を気遣ってお世話する女性と、またその彼女を気遣うように俯きがちな馬の表情や仕草が、信頼感や優しさを通わせているようで、爽やかな心持ちにしてくれる作品です。
縦位置でタイトに切り取られた構図に、それらの思いは余さず捕らえ切れているように思います。
芦毛(?)の馬に優しく降り注ぐ陽差しも、とても良い雰囲気を醸し出しています。

貞松写真事務所
代表 貞松良治
第6期の準グランプリ - 2point
「出番前」
タロー 様
長野県千曲市
準グランプリ作品
 作者のコメント
祭の日、準備をしている老人と仕たくに追われる神社のかんぬしさん
 審査員からのコメント
毎度応募いただく常連様ですが素晴らしい視点をお持ちでいつも感心するばかりです。
この作品も何気に通り過ぎてしまう一瞬の光景です。これを作品にまで仕上げる技量は大した物です。祭りに参加する前のワクワク感や緊張感も伝わってきます。背景が上手くおちたのも非常に効果的で人物だけに目がいきリアルさが強調されました。
スタジオクレアーレ
代表 山下太郎
「縁日」
シイチャン 様
群馬県北群馬郡
準グランプリ作品
 作者のコメント
魚沼市浦佐では毎年3月3日に縁日が開かれます。この年は雪が多く、稚児さんも足元が悪くお母さんたちも大変でした。
 審査員からのコメント
日本三大奇祭の一つ。平成16年に文化庁より「記録作成等の措置をすべき無形の民族文化財」に選択され、約1200年の歴史を持つ。上半身裸の男衆が「サンヨー、サンヨ!」の掛け声と共に押合い、一段高い所に祀ってある毘沙門天を誰よりも早く、近くで参拝しようと押し合う様は圧倒。また、重さ約30kgの大ローソクを使用する事から「大ローソク祭り」とも言われている新潟県南魚沼市浦佐の「越後浦佐毘沙門堂裸押合大祭」の日中行事の稚児行列ですね。写真から雪の降る中、後ろから傘を差し稚児を見守る様子が伝わってきます。稚児の赤い着物が雪の白さでひときわ鮮やかに見えます。稚児の真剣な表情がいいですね。コントラスト、構図もいいですね。お母さんの差し出す右手が「こころつないで」のテーマそのものです。雪の中の稚児行列の雰囲気を表現した素晴らしい作品です。
クリエイティブプロダクション ウイル
代表 山本正博
「キャ~」
中本 則昭 様
兵庫県神戸市
準グランプリ作品
 作者のコメント
仲良し3人組
 審査員からのコメント
すべり台でしっかりとつかまり、はしゃぐ3者3様の自然な表情が撮られ緊張感よりも楽しげな笑顔が強調された1枚です。望遠での切取りもしっかり決まり背景のブレが臨場感や躍動感を表現しています。思わず「キャ~」と声を出した瞬間を撮りスピード感の伝わる写真です。
写真のタブチ
代表 田渕一博
第6期の入選 - 1point
「花見」
花月 様
徳島県鳴門市
入選作品
 作者のコメント
休日花見に、その美しさをカメラに収めようとしているところです。
「力を合わせて」
aym 様
埼玉県上尾市
入選作品
 作者のコメント
初めて扱う井戸水。二人で力を合わせて水をくみました。
「佳き日」
黒須 俊夫 様
千葉県木更津市
入選作品
 作者のコメント
花嫁祭りを終えた新郎と境内で固い握手を交わす祖父。
やや涙ぐんだ笑顔と親族の祝福の笑顔がとても感動的でした。
「まっすぐ前を向いて」
達下 才子 様
岩手県奥州市
入選作品
 作者のコメント
一才の歩き始めの一升もち背負いのイベントに参加した孫です。ニコニコしながら歩く姿を見守るパパとママの笑顔が最高の瞬間だと思いました。
「お地蔵さん捕縛」
イケチャン 様
東京都中野区
入選作品
 作者のコメント
大岡裁きで有名な南蔵院(葛飾区東水元)のしばられ地蔵に縄をかけている親子。パパに結び方を教えてもらいながら一生懸命お手伝いしている様子がほほえましくて撮らせてもらいました。
「タッチ」
yukoneko 様
滋賀県蒲生郡
入選作品
 作者のコメント
まだ外で遊べなくて、ガラス越しに見つめてる妹を気遣って、時々タッチしに来てくれるお姉ちゃんたち。
「恥ずかしいね」
大倉 正嗣 様
島根県松江市
入選作品
 作者のコメント
昨年11月に生まれた初孫の入浴シーン。ネコを含めた家族が見つめている。
 総評
前回とは真逆になりますが、今回は単写真部門では多くのご応募があったにもかかわらず、上位の入選作のほかに、目立った訴えかけるものは少なかったのが残念でした。
組写真部門では、今回も"常連組"が実力を見せつけた反面、新規の方の応募作は少なく、審査する側としては少し寂しい状況でした。
一年を通して両部門とも、若い方や学生さんの応募を期待して、広報活動などして頂きましたが、残念ながら継続的に応募されることはありませんでした。
若い世代の方にとっては、簡単に撮れてしまう写真に対して真剣に撮り組むことも、作品を『プリントして見せる』ということも、マスなメディア外では考えられないのかもしれません。
次回からは10年目を記念して『学生部門』を新たに立ち上げますので、若い感性も取り込んだ新たな一年となることを期待しています。
貞松写真事務所
代表 貞松良治
各期の入賞作品
第9回 ポイントランキング
2019年7月 現在(五十音順)
ポイント
入賞者様のお名前 
または ニックネーム
22
aym 様
16
タロー 様 
14
ヨーちゃん 様
13
sana 様
12
nyaoko0222 様 / yukoneko 様
ムーちゃん 様 / なごなつ 様
浜口 正雄 様 / 田中 雅之 様 / makaho 様 / 吉野 宏映 様
田中 延子 様 / シイチャン 様
HARU 様 / 黒須 俊夫 様 / 日高 猛 様
サザンクロス 様 / 規風 様 / 石川 賢一 様 / 中本 則昭 様
運命愛情男 様 / Lemon grasses 様 / ゆうこりん 様 / meme 様 / 池田 篤紀 様 / アールグレイ 様 / 森田 眞由美 様 / みかん船 様 / 吉田 亜佐子 様 / 12mm 様 / 明野 敏行 様 / 仙石 一夫 様 / 達下 才子 様 / 花月 様 / イケチャン 様 / 大倉 正嗣 様 / 山尾 一郎 様 / 渡邊 俊行 様
第9回 都道府県ランキング
第9回フォトコンテスト入賞者様を都道府県ごとに集計しました!
 人数対抗
兵庫県
22
埼玉県
15
神奈川県
11
滋賀県
和歌山県
長野県
広島県
岡山県
群馬県
京都府
三重県
千葉県
香川県
島根県
宮城県
奈良県
岩手県
北海道
高知県
東京都
徳島県
 ポイント対抗
兵庫県
36
埼玉県
30
神奈川県
16
長野県
16
滋賀県
16
岡山県
広島県
和歌山県
京都府
三重県
群馬県
千葉県
香川県
高知県
島根県
宮城県
奈良県
北海道
岩手県
東京都
徳島県
通算ポイントランキング
2019年7月 現在(五十音順)
ポイント
入賞者様のお名前 
または ニックネーム
87
タロー 様
58
sana 様 / aym 様
57
nyaoko0222 様
52
ミニオンのボス 様
51
ムーちゃん 様
41
ヨーちゃん 様
32
サザンクロス 様
29
akkoberry 様
27
なごなつ 様
24
今枝 進 様
23
運命愛情男 様
21
ケンツク 様
19
yukoneko 様
18
Qさま 様 / ひで 様
16
森 和代 様
15
石川 賢一 様
13
いかいか いるか 様 / 大塚 美代子 様 / ちゃーさん 様 / ゆぴんパパ 様 / 浜口 正雄 様
12
Lemon grasses 様 / 田中 雅之 様
11
カサブランカ 様 / ユリ★ 様
10
竹川 義之 様 / 山本 幸平 様 / makaho 様

フォトコンテストに関する
お問い合わせ

079-289-0117
担当:林・山本
(9:00~17:00 土・日・祝日を除く)

117グループ公式サイトはこちら
117グループ
Copyright (C) 117. All rights reserved.